アーカイブ

不敬罪 2018

我々は人の為という言い訳をしているが、本当は自分の為に生きているのです。ならばどうして、わざわざ人の為に生きてる振りをしないといけないのでしょう。自分の価値を無駄にする行為は、自分自身への不敬なのです。この罪の加害者はあなたであり、被害者もあなたなのです。
栄光あれ!栄光あれ!神を称えよ!


2018年10月6日〜7日、13日〜14日 振付・出演:亀頭可奈恵 出演:阿部真理亜・岡安夏音子・佐々木萌衣・田端春花

神楽坂@セッションハウス Dance New Air2018、Show Case

「何に向かって頑張っているのか?自分は何に対してこんなに踊らなきゃいけないと思っているのか。」 今、踊りを踊ろうと思っている、活動力はどこから来ているものなのか?何か、義務のようなものがあるのか?そんなようなことを思いました。 もし、これが誰かのためにやっているのなら、私は自分のためにやりたいと思ったのです。 私のしていることは、自分のためであってほしい。他人のために動かされる体をどのように私は見れば良いのだろうか?そのようなことを考えて作ったものです。