アーカイブ

触らぬ神にたたりなし。

2017年5月3日(水)、5月7日(日)、8月13日(日)、2018年5月25日(金)
振付・出演:亀頭可奈恵
出演:岡安夏音子・佐々木萌衣・田端春花
NEXT REAM21
SICF18 スパイラルホール
SAI Dance Festival 2018 彩の国芸術劇場小ホール

NEXT REAM21最優秀賞受賞
SAI Dance Festival 2018 Jury praize賞

私は私を賢いと考えています。私の言う賢いとは、物事を明確に理解し本能とは別のところで考えられる事です。賢い私たちは、いつでも自分の頭で考え選択します。その選択がどんなに本能に逆らったとしても、自分の頭で出したソレは、自分以外に責任を持つことはないのです。そのため、他人に預けた責任のように足を引かれる事もありません。賢い私たちは、自分の責任だけを抱えて好きな道に進めるのです
そんな私たちは、賢いが故に道の途中で多くの誘惑に引っかかります。その誘惑が魅力的であればあるほどより深いところまで引っかかってしまうでしょう。なぜなら、その誘惑が魅力的だと頭で理解できてしまうからです。賢くないものは、魅力を理解することができないでしょう。分からなければ、始まることもないし終わることもありません。それは、触らなければ〇〇をもたらすことはないという事です。賢くなければ〇〇をもたらすことはないのでしょう。しかし、賢いものは誘惑されているという事、魅力的であるという事、そして、それに触ると何かが始まってしまうという事を分かっています。分かっているから触れてしまうのです。
触れてしまったら最後、賢い私たちは何度も何度も繰り返してしまうのでしょう。